読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦争あかん!ロックアクション ―戦争法・秘密法廃止!―

【戦争あかん!ロックアクション ―戦争法・秘密法廃止!― 】戦争法強行可決を認めない!戦争法・秘密法廃止へ向けて、ロックアクションはこれまでの団体名を変更、リニューアル再スタートします。

「秘密保護法廃止!ロックアクション」が始動します。

秘密保護法廃止!ロックアクション」が始動します。
1月6日(月)18:30~@中之島公園 集会後デモ
 
12月6日に強行可決された秘密保護法
本当に悔しく、自公が圧倒的多数を握るいまの現状では、私たちの反対の声など何の役にも立たないのかと一時は絶望的な気分にもなりましたが、もちろんここでめげるわけにはいきません。
 
安倍政権側は、年を越したら反対の声を上げていた国民もそのうち忘れてしまうだろうくらいに思っているかもしれませんが、それは甘い!
私たちは決して2013年12月6日のことを忘れないでしょう。
 
本当に悔しく腹立たしい強行可決でしたが、いいこともありました。
 
まず、この強行可決を通して、これまでバラバラになりがちだった市民の側に、もはやいつまでもこんなふうにバラバラにやっている場合ではないという強烈な危機感が生まれました。党派や年代を超えて、広くつながって行ける素地が生まれました。
 
この法案にはいままで政治に関心がなかった、あるいは表立って声を上げなかった多くの若い人が反対の声を上げました。これはとても大きなことでした。
 
そして今まであいまいなことを言っていた野党の国会議員の立ち位置が、多くの国民の目にはっきりしました。特にみんなの党は、野党の皮をかぶった政権すり寄り政党であることがはっきりしました。
 
法案に賛成した議員には、今後も引き続き、特に地元から抗議の声を上げていく必要があると思います。そしてきちんと反対した議員とは、つながっていかないといけないと思います。
 
国会での審議中、多くのみなさんがファックスや電話やメールで国会議員に直接抗議や意見を送りました。このことで多くの国民が、自分たちでもこうやって議員に直接声を届けることができるんだということを実感として感じたと思います。

秘密保護法に継続して反対の声を上げ続けるために、「秘密保護法廃止!ロックアクション」実行委員会では、毎月6日に秘密保護法に反対する抗議デモを行います。毎月6日の定期的なデモだけではなく、秘密保護法に関する様々な抗議アクションも展開していきますので、みなさまのご協力をよろしくお願いします。
 
抗議アクションを行うにあたり、「秘密保護法廃止!ロックアクション」実行委員会を立ち上げ、多くの団体の賛同もいただいていますが、実行委員会にはどなたでもご参加いただけます。
いままでなかなかまとまって動けなかった大阪で、特定の党派、グループにとらわれず、また若い世代も参加しやすいアクションを広げていきたいと心から願っています。
 
これはもちろん、簡単なことではありません。これまでにない新しい動きを起こすために、多くの皆さんの参加をお待ちしています。
 
 
2014年1月6日(月)18:30~中之島公園女神像前(大阪市役所南側 地下鉄・京阪「淀屋橋駅」徒歩5分) 
秘密保護法反対集会&デモ
●18時半~中之島公園女神像前で集会スタート
●19時15分~デモ出発 西梅田公園まで 
(2月6日・3月6日も同じ)
 
秘密保護法廃止!ロックアクション」の記念すべき第一回集会・デモです。
寒い時期です。みなさん防寒対策をしっかりとして、お集まりください。
鳴り物・光り物大歓迎! ロックの日にふさわしく、にぎやかでロックなサウンドデモ隊の参加もお待ちしています。
 
◆告知ビラです。プリントアウトして、多くの方にお知らせください。
 
秘密保護法反対!1月6日デモ告知ビラ①(発行元無記名)
http://goo.gl/5Gc1rM
秘密保護法反対!1月6日デモ告知ビラ②