読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦争あかん!ロックアクション ―戦争法・秘密法廃止!―

【戦争あかん!ロックアクション ―戦争法・秘密法廃止!― 】戦争法強行可決を認めない!戦争法・秘密法廃止へ向けて、ロックアクションはこれまでの団体名を変更、リニューアル再スタートします。

「1.24 国会大包囲 3000人で大成功!」大阪からも参加しました。

1.24 国会大包囲 3000人で大成功!

(STOP!秘密保護法のブログより引用 http://www.himituho.com/

 

「秘密保護法」廃止を求める2014年の初めての行動は、大成功のうちに終了しました。国会開会日の1月24日昼、国会周辺には続々と人々が集まり、午後1時半・午後2時の2回にわたって、国会は完全に包囲されました。昨年の怒りは収まるどころが広がっています。包囲後の院内集会にも500人が集まり熱気あふれるものでした。この日、正式に「秘密法に反対する全国ネットワーク」発足(32団体)の発表もありました。

(引用ここまで)

 

大阪の秘密保護法廃止!ロックアクション実行委員会からも1.24国会包囲網に参加しました。その時の報告です。

 

先日、24日国会包囲大行動に参加してきました。
既に、報道・ネットでご存知と思いますがいくつか簡単に報告します。

◆国会包囲行動

3000人で13:30と14:00で2回の包囲に成功。「包囲できれば3000人」と言われていましたが、 実際には、衆・参議員会館前は全国から参加した人たちでびっしり。 地下鉄「国会議事堂」駅の出入り口は規制され、一番近い出口が封鎖。 議事堂の道路を挟んだ官邸前から坂道を下る歩道は、ずっと下まで人が立ち並んでの包囲だったので、 3000名よりも多くの人たちが集まったと思います。
社民党共産党山本太郎さんなど、議員も次々に駆けつけ、衆議院前でアピールが続きました。
・「関西からも参加があります」と紹介を受け、『秘密法廃止!ロックアクション』として、この間の取り組みなどアピール。
・とにかく、熱気! 夕方・夜になって火炎瓶テツさんが継続している行動にかかると、さらに続々と人が集まる。 あたりまえのように、議員会館前をオキュパイ!
都知事選では、「原発も反対。秘密保護法も廃止の候補を応援しよう」と声をあげていました。

◆院内集会 14:30~15:30

・300人定員の参議院会館行動は人でびっしり。椅子に座り切れない人は通路にずらりと座り、その周辺を立ち見の人たちが取り巻く中で開催されました。国会包囲を終え、議員会館の受付ロビーや外にも入れない人が集まっていました。
日弁連共産党社民党議員からもあいさつ。
「国会冒頭に、これだけの人々が集まり圧力をかけていることの意味」
党派を超えた廃止法案を提出し(一本化)、可決しなければならない。負けられない」など、気合十分。

 

・主催者からは、主に以下の提案・呼びかけがありました。

1.「秘密法に反対する全国ネットワーク」に全国からより多くの団体参加を。

2.6の日行動(ロックアクション)を全国一斉行動として取り組み継続しよう。

※2月6日は、東京でも取り組むが、全国結集ではない。全国津々浦々、どれだけ多くの地域でこの行動が取り組めるかを大切にする。行動の数を増やそう!

3.秘密法廃止署名運動を大きく広げよう。

署名用紙のダウンロードはこちらから 
 ↓  ↓

http://www.himituho.com/廃止請願署名/


4.地方議員への働きかけを強めよう(意見書・決議など)。

5.全国交流会を開催しよう。

(日時などは未定。国連関係者など国内外に広がった批判の声を集める集会など)。