読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦争あかん!ロックアクション ―戦争法・秘密法廃止!―

【戦争あかん!ロックアクション ―戦争法・秘密法廃止!― 】戦争法強行可決を認めない!戦争法・秘密法廃止へ向けて、ロックアクションはこれまでの団体名を変更、リニューアル再スタートします。

6/6(土)18時半~「戦争と秘密」秘密は戦争の始まり…今、タイムリーでリアルなお話@エルおおさか

 f:id:himitsulock:20150529031949j:plain

テレビの中継を少し見るだけで、腹立たしいこと限りない国会中継()。こんな不真面目で、無知で、傲慢で、恥知らずな総理大臣が推し進める戦争法案が、結局は数の力で通ってしまうのでしょうか?

秘密保護法が強行可決されて以来、毎月6日にこの稀代の悪法への抗議デモを行ってきたロックアクションですが、秘密保護法が戦争国家を作り上げるための重要なキーになることが明らかになってからは 戦争NO!を前面に押し出してアクションを行っています。


6月6日は土曜日。本当ならばこの日も 戦争NO! 秘密法NO! のデモを難波あたりで行うところですが、翌日6月7日(日)に大阪弁護士会主催の集団的自衛権に反対する6000人大集会が行われますので、ロックアクションとして、こちらの大集会&デモに参加します。

 

昨年の大阪弁護士会主催の秘密法反対大集会には、雨にもかかわらず 6000人 が集結。ロックアクションの隊列には、 1200人 が参加して盛り上がりました。 今年の大集会も、きっと大規模なものになるでしょう。

 

ということで、連日のデモは行わず、6月6日は屋内シンポを行います。 テーマは、ずばり 「戦争と秘密」 今の国会中継を見ていたら、 この人たちはどんな恥知らずな嘘でも平気ででっち上げて、アメリカの戦争に加担するだろう、そしてそれを秘密保護法の名のもとに国民の目から永久に隠してしまうだろう ということが、めちゃめちゃリアルに感じられます…。

 

以下、シンポジウムの案内です。

***************************************************************

国会では戦争法の審議が始まった。「存立危機事態」と政府が判断すれば、他国の戦争に自衛隊を派遣できるという。でもそれって誰が判断する? どういう情報をもとに!?
外交の機微にふれる情報はみんな特定秘密。私たちが知ることはできない。いきなり「戦争だ!」と言われても・・・
過去の戦争もみんなウソのでっち上げから始まった。

中国侵略の盧溝橋事件は日本軍がでっちあげ、ベトナム戦争トンキン湾事件は米がでっちあげ。知らない間に取り返しのつかない戦争が始まる。みんな秘密のうちに・・・ 

「戦争と秘密」・「戦争法と秘密法」切っても切れない歴史から今日を考えます。

 

秘密保護法廃止!ロックアクション6.6シンポジウム

●6月6日(土) 18:30~エルおおさか研修室2

(京阪・地下鉄谷町線天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

「戦争と秘密」

秘密は戦争のはじまり…

 

川崎 哲(かわさき・あきら)さん

ピースボート代表/集団的自衛権問題研究会代表。2008年「9条世界会議」事務局長、2009年~「核不拡散・核軍縮に関する国際委員会」NGOアドバイザー、2012年「脱原発世界会議」実行委員長代理など歴任。

矢野 宏(やの・ひろし)さん

「新聞うずみ火」代表・フリージャーナリスト。マスコミにもコメンテーターとして度々登場。大阪大空襲や原発の問題など著者多数。

いつも戦争の始まりにあるのは、嘘とでっち上げと秘密…。 わたしたちは、どうやって闘ったらいいのか? みんなで考えましょう。

f:id:himitsulock:20150530003803j:plain