読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦争あかん!ロックアクション ―戦争法・秘密法廃止!―

【戦争あかん!ロックアクション ―戦争法・秘密法廃止!― 】戦争法強行可決を認めない!戦争法・秘密法廃止へ向けて、ロックアクションはこれまでの団体名を変更、リニューアル再スタートします。

盗聴を拡大し司法取引を導入する危険な「刑訴法等改正案」を阻止!緊急アクション

緊急のアクションのお願いです。参議院法務委員に大至急のファックスをお願いします!

 

明日5月12日、参院法務委員会で、「わずかな取調べ可視化とセットで盗聴拡大・司法取引を導入する」とんでもない改悪法である「刑訴法等改正案」が強行可決される可能性があります。

ただし、

「逆に,あと何回かの法務委員会を徹底審議で乗り切れば,廃案にできるのです。私たちは民進党を励ますことにも全力を上げています。」http://www.labornetjp.org/news/2016/1462765373037staff01
(レイバーネット
 

とのことですので、わたしたち市民の働きかけが重要です!

 

■ 刑訴法等改正案で、盗聴法がどう改悪されるか

①これまでNTT等の通信事業者のところに警察が出向いて、職員の立会いのもとに盗聴していたのが、今後は警察が通信をハードディスクか何かに落として、暗号化して警察に持ち帰って、好きなだけ盗聴できるようになります。

②今までは拳銃・ドラッグ・組織的殺人・密航など、一般市民には関係ないだろうという事件でしか認められなかった盗聴が、今度の法律で、窃盗・詐欺でも盗聴できるようになります。
たとえば、これからはどこかで高校生が友達と万引きをしたらしい、というのでその高校生の家の電話が盗聴できるようになるわけです。
 

 

司法取引とはどんなものか

簡単に言うと、人の罪を密告したら自分の刑を軽くするという法律です。誰かを共犯にでっちあげて密告すれば、それで自分の罪が軽くなる、ということです。これは誰が考えても冤罪の温床になります。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 ↓

安倍政権が成立を目指す危険な盗聴拡大・司法取引導入法「刑訴法等改正法案」を知ってますか?」 (2016年4月13日の記事)

himitsulock.hatenablog.com

 

「戦争国家を作るための法律 盗聴法大改悪になぜ弁護士会が反対できないか 4/6ロックアクションより」 (2015年4月21日の記事)

himitsulock.hatenablog.com

 
以下、参院法務委の委員名簿です。
与党の議員には抗議を、野党の議員には応援メッセージを送ってください。

           電話       FAX
魚住裕一郎 (公明) 03-6550-0326 03-6551-0326 委員長
西田昌司  (自民) 03-6550-1110 03-6551-1110 理事
三宅伸吾  (自民) 03-6550-0604 03-6551-0604 理事
有田芳生  (民進) 03-6550-0416 03-6551-0416 理事
矢倉克夫  (公明) 03-6550-0401 03-6551-0401 理事
猪口邦子  (自民) 03-6550-1105 03-6551-1105
田中  茂 (自民) 03-6550-0408 03-6551-0408
鶴保庸介  (自民) 03-6550-0313 03-6551-0313
牧野たかお (自民) 03-6550-0812 03-6551-0812
丸山和也  (自民) 03-6550-0913 03-6551-0913
溝手顕正  (自民) 03-6550-0819 03-6551-0819
柳本卓治  (自民) 03-6550-0901 03-6551-0901
江田五月  (民進) 03-6550-1204 03-6551-1204
小川敏夫  (民進) 03-6550-0605 03-6551-0605
加藤敏幸 (民進)  03-6550-1212 03-6551-1212
真山勇一  (民進) 03-6550-0320 03-6551-0320
仁比聡平 (共産)  03-6550-0815 03-6551-0815
谷  亮子 (生活) 03-6550-0804 03-6551-0804
輿石 東  (無所属)03-6550-0322 03-6551-0322 副議長・民
山崎正昭  (無所属)03-6550-1201 03-6551-1201 議長・自

 


民進党・枝野幹事長には、安易な妥協をしないように!とのメッセージを!

枝野幸男   TEL:03-3508-7448  FAX:03-3591-2249